セシルカラコンは大きいサイズなのになぜ違和感がないの?

顔の印象を大きく変える事が出来るアイテムとして、高い注目を集めているのが、カラコンです。
青や緑等、目の色を変える事で、ハーフのような印象を作る事が出来るというイメージを持つ人も少なくありませんが、現在は、着用する事で、黒目が大きな印象的な顔に変える事が出来る事で注目を集めています。

黒目がちの目になるだけで、普段よりも目が大きく見え、通常と同じメイクであっても、印象を大きく変える事が出来ると人気です。

更に、すっぴんやナチュラルメイクでも、印象的な顔に変える事が出来ます。
そんな黒目を大きく見せるカラコンを選ぶ際に意識しておきたいのが、そのサイズです。
着色直径が大きい程、黒目がちの目に仕上がる為、少しでもサイズが大きなものを選びたいと考えてしまう人は少なくありませんが、目の大きさは人によって様々です。
目が大きな人は、着色直径が最大のカラコンを着用してもバランスの良い目になりますが、目が小さい人が着色直径が最大のカラコンを着用すると、白目が少なく、違和感のある目になってしまう事になります。

ですから、自身の目の大きさに合わせたサイズのカラコンを選ぶ事も重要になってきます。
それにより、印象的な目元を作る事が出来ます。

では、なぜセシルカラコンのように15mmもあるのに自然に見えるのがあるのでしょうか。

セシルカラコンのデザインが不自然に見せないと予測する

さっき書いたとおり直系が大きいのは違和感がでることがあります。白目が極端に少ないと、黒目がちを通り越してしまいます。
何より大事なのは自分の目に合うものをということなんですが、セシルは相当でかいです。
小さめの目だと似合わないかもと思いきやネットの着画を見てると可愛い写真が一杯載っています。
それはなぜでしょう。私が思うのはやはりデザイン力ではないでしょうか。
ハートだったりいろんな可愛い柄が取り揃えられてるのがセシルのすごいところなんですが、その可愛さがあって、単調なデザインより見栄えがいいのではないでしょうか。

ただ、これも誰でもそうかというとそうでもありません。確かに違和感のある人はいます。直接言うことはありませんし、私ももしかしたらそう思われているのかもしれませんが。
セシルカラコンシュワシュワのようにワンデーがあるシリーズもいくつかありますので、このくらいのサイズは先にワンデーを買って見るほうがいいと思いますよ。
気を使って注意してもらえないこともあるかもしれませんから。
セシルカラコンシュワシュワグレープ画像
こちらはセシルカラコンシュワシュワのグレープです。さりげなくとは違うけど、目を引くこと請け合いです。

関連記事

セシルカラコンにもあるハーフ系のデザインってどういうこと?

今ではカラコンもたくさん種類がでています。 もう手放せない!という人も多いのではないでしょうか?

負担が増える目だけどカラコンは欲しい

近年ではデスクワーク時間の増加や携帯端末の普及に伴って、頻繁な目の疲れを起こしやすい環境にあり、サプ

デカ目もナチュラルもセシルカラコンで一気に盛る

私のコンプレックスは、小さな目でした。 私の友人など今の若い世代は、みな大きな二重目です。 しか

セシルカラコンの柄が可愛いんです

だんだんカラコンのデザインも考えれるものは出尽くしたのでしょうか。 たった14mmほどの直径の中、

セシルカラコンまずは「シュワシュワ」!ワンデーで試すところから

セシルカラコンのシリーズは基本6ヶ月から1年使用です。 何種類かだけワンデーが発売されているんです

PAGE TOP ↑